WOODSPEC グレイスデッキ

色調までこだわった圧倒的な木質感。環境と人に優しい再生木原料。
軽量・堅牢・施工は容易で圧倒的なコストパフォーマンス。
野原産業エンジニアリングのWOODSPECのグレイスデッキ®は、人のライフスタイルに寄り添うウッドデッキです。

施工実績

WOODSPEC®グレイスデッキの製品

軽量+再生木の新素材

woodspec グレイスデッキ

再生木材シリーズWOODSPEC「グレイスデッキ」は高い木質感を実現した、施工性も良好な人工木材ウッドデッキです。

軽量+再生木の新素材

woodspec 置くだけパネル

置くだけパネルは特別な道具や専門知識を必要とせず、誰にでも簡単に設置できる簡単工法の人口木材ウッドデッキパネルです。

WOODSPEC®グレイスデッキの特徴

01 リサイクル原料、合理的な製造方法により、環境に配慮した再生木材を使用

グレイスデッキの原料割合グラフ

熱帯林では、毎年1420万ヘクタールもの天然木が減少しています。これはなんと日本の本州の約2/3ほどの面積になっています。
速度にして10秒ごとに東京ドーム1個分の森林がなくなっているとされています。
グレイスデッキの再生木材は、リサイクルプラスチック(ポリスチレン)とリサイクル木粉使用で総リサイクル率85%を達成。 使い終わった木とプラスチックのリサイクル原料で生産されるため、必要以上の森林伐採をすることがなく、廃棄のための焼却処分の必要がないため、CO2の排出もありません。
WOODSPECのグレイスデッキは、地球と人の暮らしに寄り添う、環境素材です。​

02 リアルな木質感を追求した天然木材のような自然な素材感、デザインの再生木材

自然木のような質感にこだわり、高級感の漂う2つとないグレードの木質感を実現致しました。
ムク材ならではの断面密度100%で、切断面もよりリアルに。
デッキのR形状やファニチャーなど自由自在な加工が可能。
カット面はそのままで違和感のない風合いです。

03 従来の再生木材ムク材では成し得なかった徹底的な軽量化を、天然素材を超える品質で実現

業界最軽量として天然素材同等の比重(従来の再生木材比 約50%)を実現しました。
重量も従来の中空材(再生木材)に比べ約20%、従来のムク材(再生木材)に比べ約40%の軽量化を実現しました。
軽量なので、躯体や取付下地への負担が少なく、施工をされる際も、軽いのでハンドリングも抜群です。
是非サンプルにて、「グレイスデッキ」の“軽さ”をお確かめ下さい。

04 規則的な寸法モジュール、製品バリエーションで様々な用途での設計、施工を叶えるウッドデッキです

デッキ面ノンビスのスピード工法「ワイドQCS工法」により、 高い設計施工性を実現しました。
デッキ溝を利用して固定するため、デッキの表面にビスの露出がなく、美しく安全な仕上がりになります。
ワイドQCS目地材を差し込むことで、コイン等の小物類のデッキ下への落下を防止することも可能です。

05 腐らない、割れない、色あせない。屋外で長期使用でも安全と美しさを維持します

独自のテクノロジーで、屋外での長期使用が可能な高い耐候性を実現。過酷な環境から品質を保ち、腐敗やシロアリも寄せつけません。
手足を傷つける鋭利なササクレ・割れ・破損などが起きにくく、安全を考慮した充分な強度です。
信頼おける国内工場での生産で技術、品質は安心のクオリティでお届けします。

グレイスデッキの耐候性

炎天下の夏と、雪や凍結のある冬との寒暖の差。多湿な梅雨と、乾燥の続く冬場。屋外環境は想像以上に苛酷です。太陽や風雨にさらされつづけるエクステリアには、屋内利用に比べてより多くの耐久度が求められます。
再生木材のWOODSPEC グレイスデッキは屋外での長期使用が可能な高い耐候性を実現いたしました。

腐敗

天然木材の弱点の一つが腐朽菌による腐れです。
ゴミのつまり、雨や湿度から腐朽菌やシロアリなどに浸食され大きな破損や劣化を引き起こします。

干割れ

もう一つの弱点は乾燥に伴う干割れです。
乾燥と湿潤を繰り返し、脆くなった部位から鋭利なササクレ、割れ、破損を起こし時として手足を傷つける危険につながります。

グレイスデッキの堅牢性

男性用ビジネスシューズ・女性用ヒール(大)・女性用ヒール(小)にて10000歩の歩行試験クリア済み。
三種の靴ともに著しい傷は確認されていません。
※素材性能試験・メタルハライドウェザーメーター試験・歩行実験を実施、屋外利用のウッドデッキ(エクステリア)としての使用に問題無いことを確認
 しています。

06 触った際の熱さを和らげました

真夏の炎天下を想定してデッキの表面温度を70℃程度まで昇温し、触る前と10秒間触った後の手のひらの温度を比較しました。

グレイスデッキ 手の表面温度

従来型デッキ 手の表面温度

昇温温度差は4.1℃。
グレイスデッキの方が、触った時に感じる熱さを和らげていることがわかりました。(※当社調べ)

資料サンプル・
お問い合わせ

無料サンプルで品質をお確かめいただけます!